randonneuseのブログ

フランス在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

次男とヴァノワーズ国立公園で3日間ハイキング(7月、その2)

次男と夏に2泊で出掛けたヴァノワーズ国立公園。山小屋で1泊して2日目です。
憧れのグランド・カッスを背景に(登ったわけでもないのに ^^;)写真を撮りまくったあとまた歩き始めます。


谷の底を眺めて。


ルバーブだらけです。


・・・実はこの後、道を間違えました💦 正しい道は谷に少しずつ下りていくのですが分岐してることにさえ気づかず、進んだ先は放牧業の人たちのシャレーがいくつかあった後は道がなくなってしまい、元のところに戻るのが嫌だったのでコースの道まで400mくらい下までめっちゃ急な坂を下りました。


次男よ、ここから下りようとは言わないから心配するな~~


う~ん、下りるならこの辺から??


だいぶ下りてきて道が見えてきました。谷の底は放牧業の人たちが車を使うので(実際に車はまず見ないですが)太い道になっています。


中途半端な場所ですが、正しい道も見えてホッとしたところでお昼ご飯にします。確かもう1時半を過ぎていて究極にお腹が減っていたのです。


これは次男が「(お母さんが)道間違えてめっちゃ急な坂を下り(させられ)た思い出」に自ら撮影した1枚(^^;
彼はこの坂で転んでタイツ(ユニクロのヒートテック)に穴を開けました(;´Д`) 穴が開いたことと暑くなってきたことでお昼食べる前に脱いでました。


お昼ご飯のあとは正しい道まで下りて、先を急ぎます。
このあと、道なりにレゾネー山小屋(1590m)まで下りた後、今度はそこから北に延びるハイキング道を登ります。目的地は今夜のお宿、プレザンス山小屋(2170m)。3分の2ほどは急な登りで既に疲れている夕方にはキツかったです。



大きな岩の陰でしばし休憩。


急な登り坂が終わった辺り。氷河が美しいです。


あ~嬉し~~ 川の上流に山小屋が見えてきました💖 


昨晩のお宿よりさらにこじんまりとした可愛い山小屋です。猫ちゃんがお出迎え♬


前編、後編でいこうかと思ったんですが思ったより写真がたくさんあって(そのほとんどがわたしたちのどちらかが写っている記念写真ですが。。)、その1~3までにしたいと思います。ということで次回(その3、最終回)に続きます!