フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

5月のバカンス!!

年間5週間あるうちの昨年度(昨年6月から今年5月まででカウント)の有給が10日ほど残っていて、それを5月末までに使い切らないと消滅してしまうため、先月位から同僚がみんなして交代に休みを取ってる状況なんですが・・・
わたしの番です(≧∇≦)
有給の残りに元々の休みを足して今日からなんと2週間休みなんです✨


昨日仕事の帰りに激しいにわか雨のため雨宿りした超レトロなカフェ


100%近所の常連さん(お年寄り中心)という客層みたいで場違い感半端なく、さり気におじさん・おじいさん客からガン見され(でも「さり気」が上手くできないお年頃)💦
雨がましになるのをまって帰宅。
バカンスの始まりです💖


2週目は3月に行って味をしめたバスク地方の友達のところに舞い戻る予定で、エールフランスの安いチケットが出ていたので既に購入済み。今回はピレネー山脈に1泊でハイキングも予定しています。
問題は1週目。
こんな予報なので👇

なかなか予定が立ちません💦
いや、予定ってね・・・わたしの場合どの山にいつどんなけ行くかって話なんですけどね・・


こういう夢も描いていたのですが👇

去年の6月初旬に初遠征を果たした夢のように美しかった南仏メルカントゥール国立公園。ここにまた行きたかったのですがお天気のいい確率の高い南でも似たような良くない予報の1週間なのに加え、去年は雪が少なくて6月の初めで色んなところに雪に阻まれることなく行けたのですが、今年はずっと多くの残雪があり、2500m以上特に3000m近くだとそれこそスノーシューも必要でしょう。何日間もウロウロする自信がありません。メルカントゥールは片道6時間以上車でかかりますが、そのくらいは運転する覚悟をしていたのですが、そういった遠くの地方でもお天気悪めです。
結局これといった予定を決められないままタイムオーバー(;´Д`)、バカンス始まってしまいました。
1週目はお天気の様子見ながら細切れに出掛けることに。1週間物まとまった休みなんてそうそうないので、どっかに遠征したかったのに、仕方ありません。。


第一弾は、近場も近場、シャルトルーズです(^^;
近すぎて、1日の休みの日でもあまり足が出向かない里山系ですが、ここの山塊2番に標高が高くなっているダン・ド・クロールにまだ登ったことがないので、朝だけまあまあなお天気が予想されている今朝行ってみることにしました。



今から行ってきます♪

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。