フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

晩秋のダン・ド・クロール(2062m)頂上へ

1週間前の日曜日のハイキング記です。標高の高い辺りではだいぶ雪が積もってきているとはいえ、アルプス山系の他の山塊に比べると町から近く標高も低い目のシャルトルーズ山塊は頂上周辺以外はそんなに雪はないと楽観してアイゼンやピッケル、スノーシューはおろか、靴さえもいつもよりも軽い目のを履いてくるというナメようです。かろうじてゲイターは持ってきていましたが、靴に雪が入りにくくなるだけの話で、決して登り易くなるわけではありません(-_-;)


初めは穏やかだった斜面もここら辺からかなり急になってきました。


雪も想定外の積もり様です。
奥に見えているのはシャルトルーズの最高峰、シャムショウド(2082
m)。


この日の2週間前の日曜日に、ここよりも高い山に登った時に雪がほとんどなくて夏山とあまり変わらないハイキングをすることができ「こういうのは今年はこれが最後かも」と何度も思いつつ歩いたというのに、いまひとつ心の準備ができていませんでした。装備の準備も出来てなかったけど💦


久しぶりの雪に戸惑いながらも、その歩きにくさをも楽しみつつ少しずつ上ってきました。


雪のないときは特別難しくはないコースです。唯一、アドベンチャーっぽいのがこの先の岩々のところです。あの辺の雪の積もり具合はどうなんだろう?川というわけではないけど水がちょろちょろと流れている地点があるのを夏に来た時に目にしているので、あれが恐らく凍っているだろうから少し心配です。もっと真冬になればそれも含めて雪に埋もれてしまうから関係ないんだろうけど・・・


このくらいの雪は頂上周辺だけかと思ってました💦


洞窟っぽいところの横を通ります。


さて、怖いところの始まりです。夏山だと単に楽しいところ♪なのですが。


ひょえ~やっぱり凍ってます。当然です、ここは薄っすらと水が流れてる場所なのです。左、右と場所を変えながら雪のある、凍った面が露出していないところを選んで慎重に登っていきます。


一段落つき、また雪のある斜面です。少し離れたとことの岩の上にぽつんと黒いものが。木かな?それとも・・・


ズームで撮ってみます。お~、シャモアでした💖こっち向いています。かわいい・・・


よく見ると斜面にシャモアの足跡もあります。


もう頂上は近いはずですが、ここで怖いところ第二弾です。


左の辺が鎖場になっています。前に来た時には使わずに登ったと思うのですが・・・


ここも水が流れている地点なので凍ってツルッツルです。どこに足置ける?その次は?と必死に考えながら登りました。


一段落付いたところで登ってきたところを見下ろして。


うう・・・まだ少し続きます。凍った岩と草は滑るので、できるだけ雪がある所を探して足をかけますが、雪や氷でつかむ岩があまり露出してないので登りにくかったです。ここ・・なんとか登ってきてるけど、降りるの絶対無理💦 前回は2回とも往復したけど。今日は周回で帰ろかなと思いつつこの怖い岩場をよじ登りました。周回のコースに降りるの怖いところがないという保証はないんですが(~_~;)


まだ急なのには違いないけど、凍結した岩でないだけましになってきました。アイゼンとピッケルあればだいぶ簡単に登れたのにな~・・晩秋の里山(勝手に言ってる)にアイゼンとピッケルとは思いつきませんでした。


あっ、奇怪な岩が見えてきました。あれが見えたら頂上までもうすぐです✨


安定感のあるとことろに到着💛怖いとこ終了です。


残念ながら先ほどまでの空のピンク色は収まってしまいました。


右側から頂上に向かったトレースがありますが、人の足としては小さい感じでたぶんシャモアのものでしょう。


わたしはこちらから頂上に向かいます。雪さえなければどっからでも好きに登れる感じな岩場ですが、雪から出ている岩を中心に歩いていきます。このあたりの岩は凍結していないのでもう大丈夫です。


来るのは3度目ですが、ここは登ってる最中も頂上からの景色もいいのでワクワクです。


ダン・ド・クロールの頂上は平たく広くなっているのですが、後ろから一人歩いてきました。今日初めて見かけるハイキング客です。・・しかし、どっから歩いてきたんだ!?帰りに通ろうと思ってるのとも違うあたりから登ってきています。そして不思議なことにこの人、頂上には来ずにまたどこかに下りて行ってしまわれたので、挨拶さえできずじまいでした。


もう、こんな感じです。


十字架が見えているあたりが頂上です。


モン・ブランが正面に💖


風がとても強いので端っこのあたりは雪が吹き飛ばされて薄くなっているので少しでも歩きやすいかと、なんとなく端っこに移動しながら登ってきます。


もう少しです(≧∇≦)


着きました。
ダン・ド・クロール(2062m)頂上\(^_^)/



下山編に続きます。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。