フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

3年前の今日

写真を整理していて、ちょうど3年前の今日(5月24日)に行ったハイキングはブログに書いていなかった(ブログもまだ始めていなかった)ことに気が付きました。
今日はこれを書いてみようと思います。


3年前といえば、山にハマり出して2年目の春。
この日の1週間くらい前に1泊で出掛けたエクラン国立公園の2400m台の地点で雪が思いっきり残っていて散々な目に遭ったので(子供たちに「もうお母さんとは山に行かん」と言われました😅)、雪が融けているであろう標高の低い目のところを目的地にしました。


目的地はプレジャンティという1938mの山頂です。林道や標高の高い村からではなく、そこそこの大きさの町、ブール・ドワザンが出発地点になるのがいつもと違う点です。ハイキングサイトの情報どおりに町はずれの体育館の駐車場(標高740m)に車を停めて歩き始めます。
上の写真は町から山に入るときに通った草原。一面がお花畑になっていました。


今日は出発地点が低いだけあり、高低差1000mほどは森の中を黙々と歩くことになります。
森に入った時には少し日が差していたのですが・・・


森の奥に進んでいくとどんどんガスってきました。森なのに鬱蒼としていなくて、気持ちの良いハイキング道です。


森の中はお花がいっぱいです。


ひょろひょろっとしたユリ。


春がいっぱいです。


標高が上がってくるにつれ、ガスが晴れつつあります。空が明るくなってきました。


なんとも言えない不思議な青色です。海の底にでもいるみたい・・・


・・と思っていたらいきなりぶわーっと強い光が!ドキドキしてしまいました。


気の合間から周りの景色が見えてきました。


うお~っ、美しい😻
雲の中から外に出た瞬間でした。


森から出てしばらく歩くと、テット・デ・フロモンチエール(1767m)に到着です。ちょうど1000mほど登ったことになります。


ベルドンヌ山塊最高峰のグラン・ピック・ド・ベルドンヌ。


森の中と草原とでは咲く花も違います。
初夏の象徴、ジョンシアン(ゲンチアナ)。何種類もありますがこれが一番大きなものです。


ミヨソチ・デ・ザルプ(エゾムラサキ?)


振り返って。広い稜線のような草原を歩きます。
後ろはタイユフェール山塊。


サン・ジャン峠(1842m)。頂上まであと100m(高低差)ほどです。


また木が茂ってきました。この中を歩きつつ頂上を目指すようです。峠からプレジャンティ頂上までの道はあまりはっきりとしておらず、だいたいで高い方に登っていきました。


振り返って。エクラン山塊がまだ深く雪に覆われています。


雪融けと同時に咲くソルダネル(イワカガミダマシ)。


間もなく着きました。プレジャンティ(1938m)頂上。駐車場から単純計算で1200mほどでした。


2000mもない山頂の割に、すぐ隣に目隠しになるような高い山がないためパノラマはなかなかのものです。
確か頂上で昼食にしたと思うんですが、当時まだブログをしていなかったせいか写真が全体的に少なく、ご飯の写真も見つかりませんでした(;´・ω・)


周回コースですので、頂上から峠まで下りた後は来たのとは逆方向に進みます。


プレジャンティを振り返って。


気持ちの良いハイキングコースが続きます。小屋がありましたが、鍵は閉まっていました。


時間がまだ結構早かったのでコーヒー休憩にしました。
鍋・兼カップ?便利そう!とアルミの食器を買ったはいいけど、こんなの火にかけたら熱過ぎてとても口につけられたもんじゃありません💦それに小さすぎてガスがもったいない…2、3回使っただけで今では自宅での歯磨き用となった謎のアルミカップ。


経由地のひとつ、ソリュド峠(1680m)に到着。出発地点のブール・ドワザンの町まで2時間15分との表示です。


あとはちょっと険しい山道をどんどん下りていきます。車を停めているブール・ドワザンの町がどんどん近くなってきました。


初夏に出会うことができる蘭の仲間。


こちらはマメ科っぽいですね。
山から出て間もなく車を停めてる体育館に着いて・・ではなかったんだ、確か。周回だったから行きと違うところから町に戻ってきたので体育館が分からなくて迷ったんでした( ̄▽ ̄;)


帰り道にはベルドンヌ山塊が悠然と目の前に(*^^*)


3年前の今日にタイムスリップでした。タイムスリップでなくリアルタイムで早くお山に復帰したいです。
読んでくださってありがとうございます。


最後におまけ。

ブログ仲間Maちゃんがお庭で育てている「タマシャジン」、ヨーロッパの高山植物だというので「そういやそんなの見たことある気が…」と探してみたらやっぱりありました!
少しずつ違うけどどれも仲間のようで、3枚とも2017年初夏にシャルトルーズ山塊、ベルドンヌ山塊で撮ったものです(*^^*)


次回は「お山の朝のコーヒー④(最終回)」です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。