フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

2018年8月のブログ記事

  • 同僚S君と再びグラン・ガリビエ(3228m)へ

    昨年8月に初めて登ったセルス山塊最高峰のグラン・ガリビエ(3228m)。その時は朝6時に山の反対側の標高約1700mの駐車場を出発して1550mという高低差の距離的にも長い周回コースで回りました。しかも初めにふたつある頂上の違う方(9m低い)に登ってしまい、150mか200mくらい下りて(ふたつの... 続きをみる

    nice! 30
  • またまた同僚S君と(゚Д゚;) 次男も一緒にお山へ

    先週の土曜日。仕事場で顔を合わせたS君がそわそわと聞いてきます。「明日はどこか歩きに行くの?」「次男とグラン・ガリビエに行こうと思ってる」「僕も一緒に行っていい?」「いいけど・・わたしたちあんたみたいに早く歩けないよ。次男とふたりの時はいつもダラダラだよ!」「じゃあブラッスリー(頂上のこと。そこで... 続きをみる

    nice! 27
  • 同僚S君と頂上ランチ&下山編

    同僚のS君と中3日で近場のタイユフェール山塊の最高峰ル・タイユフェール(2857m)にやって来ました。1700mの駐車場から休憩(5分くらい)込みでジャスト3時間でした。稜線の部分ではアップダウンもあったし、わたし一人だともっとゆっくり歩いてるはずです💦 ちなみに、雪の少なかった2017年元旦に... 続きをみる

    nice! 36
  • 2度目のル・タイユフェ―ルへ

    夜中まで続いた同僚の新居祝いパーティー明けのハイキング記です。 さすがに長時間運転する気にはならないので行き先は2時間弱で行ける比較的近場のタイユフェール山塊です。山塊最高峰のル・タイユフェール(2758m)を目指します。 かなり急な上り坂の森の中を抜けて原っぱのようなところに出てきました。 飲み... 続きをみる

    nice! 30
  • 同僚S君とパーティー明けハイキング(゚Д゚;)

    先週岩々の山に一緒に登ったS君とは・・考えたら冬か春先にスノーシューハイキング一緒にした時以来(つまり半年くらい)ご無沙汰でした。仕事場では毎日顔を合わせているものの、趣味や友人の多いS君、いつもあちこち飛び回っていて(飲み会も週6という噂)ハイキングに行こうって話には案外なりません。なのに、先週... 続きをみる

    nice! 29
  • 影響されて早速テントを購入(//∇//)

    先週、同僚S君とイゾアール峠でテント泊して、楽しかったのでさっそく今週テントを買いに行きました(^▽^;)  去年の夏くらいから「いいな」とは思っていたものの、決断が付かず山小屋や避難小屋でお茶を濁していたのですが・・・懐かしいワンゲル時代の思い出が蘇ってきたのでした♪ 仕事が早く終わった日があっ... 続きをみる

    nice! 29
  • 同僚S君とハイキング 最後はヒッチハイク(^^;

    8月14~15日のハイキング記です。 少し前から登りたい山候補の一つだったブリアンソネ地方の最高峰、ロッシュブリュンヌ(3321m)に同僚のS君と登頂した後は、ピストンせずに行きに歩いたのとは少し違う方向にある湖を経由して帰ることにしました。 ピストンするのと違ってアップダウンが少々あります。 よ... 続きをみる

    nice! 29
  • ロッシュブリュンヌでS君とランチ&下山編

    8月14、15日に同僚S君と遠征したブリアンソネ地方とケラ山塊の境界線にあるロッシュブリュンヌ(3321m)。頂上の数十メートル下の急斜面で「これは無理だ」と絶望しかけたものの、S君がケルンもない方向からの通り道を見つけてくれたおかげで無事登頂することが出来ました✨ エクラン国立公園方面。 奥に続... 続きをみる

    nice! 29
  • 憧れのロッシュブリュンヌ(3321m)へ

    8月15日に同僚S君と挑戦したちょっと南仏寄りのロッシュブリュンヌ。今まで何度かその美しい姿を遠くから見ていて登りたい気持ちが高まっていました。すぐ近くに3000m以上の山がないため、頭一つ出っ張って目立つのです。それに、登山ルートからだと頂上部分が丸く見えるのですが、北側(普段見ている側)からだ... 続きをみる

    nice! 32
  • 同僚S君とハイキング ペルデュ峠からレ・ポルト峠へ

    同僚S君と14日夕方から出掛けたブリアンソネ・ケラ山塊。イゾアール峠近くでテント泊して翌朝峠から歩き始めます。 目的地は昨年あたりから登りたいと思っていたブリアンソネ地方の最高峰、ロッシュブリュンヌ(3321m)です。その立地条件上、どこからでも見えるというわけではないのですが、遠くで目立つとんが... 続きをみる

    nice! 30
  • イゾアール峠で初のテント泊

    8月15日は祝日、前日は夕方まで仕事だったので同僚のS君が「泊りでどこかの山に行こうよ」と誘ってきました。S君と山に行くときは行き先を決めるのは大抵わたしで、今回もわたしがかねてから行きたいと思っていた山を優先してくれました。 ひとあし先に仕事を終わっていたS君が仕事場まで迎えに来てくれました。4... 続きをみる

    nice! 30
  • 本望ではなかった山ふたつ登ってヘロヘロになって下山

    1週間前の日曜日のハイキング記です。 目的地のロシャイユ(3022m)は途中がアクセス不可能と勘違いして代理案で隣の稜線上の2859mの地点にまず登り、2350mか2400mくらいまで下りてからロシャイユの中腹から様子を伺い、しんどそうだったので(もう今日は気力なし)反対側に稜線で繋がっている28... 続きをみる

    nice! 33
  • 本日ふたつ目の「代わりの頂上」へ

    1週間前の日曜日のハイキング記です。 目的地・ロシャイユへアクセスする斜面と斜面の間の隙間のような急な部分に雪が溜まっているのが遠くから見えたため、アイゼンなしでは無理と早とちりして、早々に諦めて代わりに谷を真正面に進んだ同じ稜線上にある2859mの地点まで登ったあと、その問題の地点まで下りてきま... 続きをみる

    nice! 32
  • ロシャイユ(3022m)、再び近付くも撃沈(;´Д`)

    先日の日曜日のハイキング記です。うちから2時間と比較的近場のエクラン国立公園の北限のあたりにやって来ました。目的地だったロシャイユ(3022m)への登山コースにとても急で雪がしっかり残ってる所がありアイゼンなしでは難しそうに見えたため、あっさり諦めて稜線で繋がっている部分まで登ってきました。 約2... 続きをみる

    nice! 21
  • 早々に撤退して別の山に登る( ̄▽ ̄;)

    先日の日曜日のハイキング記です。目的地・ロシャイユの山頂や周辺の稜線がエクラン国立公園の境界線になりますが、そこにたどり着くまでのハイキングコースは厳密な意味での国立公園エリアには含まれません。 最近のハイキングでは毎回のように葱畑に出会います(^^; お昼ご飯に使えるかもしれないから一応摘んでお... 続きをみる

    nice! 23
  • 1泊での南仏の山から帰ってきました

    3日前の日曜のハイキング記が途中なんですけど・・・ 今日15日はフランスでは祝日でした。昨日は夕方まで仕事だったので、同僚のS君と仕事のあと直接山に行ってきました♬ S君の車で行きます。仕事場から直接行くので山行きの荷物を全部持って出勤です💦靴とか食糧とかもあるので月・火の2日がかりで持って行き... 続きをみる

    nice! 26
  • 「最も怖い県道」を通ってハイキングに行く

    一昨日の日曜日に出掛けたハイキングの出発地点に向かう県道「D219」はイゼール県(昔冬季オリンピックが行われたグルノーブルが県庁所在地の山の多い県)で「最も怖い」県道と言われているそうです。以前に少し書いたことがあるのですが、断崖絶壁を這う細い道路で、道幅が狭すぎてほとんどの場所ですれ違うことがで... 続きをみる

    nice! 30
  • ポワント・デ・セルス下山編+ガリビエ峠

    10日ほど前の日曜日のハイキング記です。最近子供たちがよく来てくれるものだから彼ら好みの楽なコースばかりだったので久々に高い山に登ってきました。ちなみに先週から子供たちは東フランスのおじいちゃんおばあちゃんちに2週間遊びに行っています。 ここ1年ほどよく来ているセルス山塊。なだらかな丘陵地っぽい部... 続きをみる

    nice! 26
  • ポワント・デ・セルス(3097m)頂上で揖保乃糸ランチ

    先週の日曜日のハイキング記です。最近子供たちと癒し系ハイキングが多かったので久しぶりに3000m級に登りたくなり、その前の週末に2泊3日で歩いたのと近いエリアにある標高はあるものの難易度は高くない山に目的地を決めました。頂上まで最短距離でピストンするだけでは面白くないので遠回りになるけれど途中の湖... 続きをみる

    nice! 26
  • 火星のような山を歩く

    先週の日曜日にひとりで出掛けたハイキング記です。久しぶりに山頂を目指す系統の山登りがしたくなりました。最近子供たちと歩くことが多く、あんまりガッツリ歩くのは嫌がられるのでゆったりと湖を巡ったり、山小屋ライフを楽しんだり、峠道路でのドライブに重点を置いたりでこれといった山には登っていませんでした。 ... 続きをみる

    nice! 29
  • 久々のおひとり様ハイキング

    3週間にわたる夏休み(長っ💦)も終わり、半分廃人ながらもなんとか仕事に復帰した先週が無事に終わり、日曜日には久しぶりにひとりでハイキングに行きました。 元々ひとりで行くことが多いんですけど、5月~7月は次男がすごい勢いで参加してくれていたのでした。6月末に大学入試を無事に終えた長男も前回、前々回... 続きをみる

    nice! 29
  • 2泊3日ハイキング、ようやく駐車場へ(^^;

    長くなってきた先月末の2泊3日での周回コースハイキング。ようやく最終回になります。 サラザン峠(2844m)に到着しました。ここが3日間のハイキングで一番標高が高くなっています。計画立てたわたしもこの時まで気付いていませんでした(^▽^;) あまり歩きたくない子供たちや、山にほとんど来ることのない... 続きをみる

    nice! 23
  • 湖畔ランチ、そしてサラザン峠(2844m)へ

    7月末に子供たちと長男の彼女Mちゃんとの4人で2泊3日で出掛けたハイキング記です。 3日目、山小屋から峠に向かっている途中で地図にも載っていない水溜りに毛が生えたような湖を通りがかりました。ランチは峠で、と初めは思っていたのですが峠や山頂は風が強いことも多く、対して湖は少しくぼんだ場所にあることが... 続きをみる

    nice! 28
  • ハイキング3日目、乳白色の湖に出会う

    子供たちと長男の彼女Mちゃんと一緒に2泊で出掛けた周回コースでのハイキング。3日目はレ・マルシュ山小屋を出てサラザン峠(2844m)を越えて、1日目の朝に車を停めたヴァルフレジュスのスキー場近くの集落に戻ります。実は3日目が一番長い距離を歩くことになりそうです。 前日は短い行程だったので朝ゆっくり... 続きをみる

    nice! 29
  • 2泊目。レ・マルシュ山小屋

    先月末に子供たちと長男の彼女と一緒に出掛けた2泊3日のハイキングです。行き先はサヴォア県とオート=ザルプ県にまたがりイタリアとの国境からも近いセルス山塊です。 2日目はお昼前から雨に見舞われ、何とか晴れ間を見つけて湖畔でピクニックをしましたが宿に着く直前にまたザーッと降ってきました。 幸い山小屋の... 続きをみる

    nice! 20
  • ハイキング2日目、雨に見舞われる(;´Д`)

    先週末に子供たちと長男の彼女Mちゃんと一緒に2泊3日で出掛けたハイキング。 2日目、バタイエール峠(2787m)をを越える少し前から空が掻き曇ってきました。そういえば去年ひとりで別の行程でこのエリアを歩いた時にもこの峠で雨に降られたのでした… 峠からこれから下りていく面を見下ろして。ザレ場なので道... 続きをみる

    nice! 25
  • ハイキング2日目・バタイエール峠(2787m)へ

    先週末に子供たち、長男の彼女Mちゃんと4人で出掛けた2泊3日での周回コースハイキング。1泊目のモン・タボール山小屋を出て湖のいくつかある美しい地帯を歩きます。 山小屋から少し上がったところにすぐあるのはラック・ロン(Lac Rond)、丸い湖、という何とも気合いの入っていない命名です(;´Д`) ... 続きをみる

    nice! 23
  • モン・タボール山小屋で朝を迎える

    先週末に子供たちと長男の彼女Mちゃんとで出掛けた2泊3日のハイキング。1泊目は去年の夏にもひとりで泊ったことのあるモン・タボール山小屋(2500m)です。 朝のニュアンスのある光の中を散歩するのが好きなので携帯の目覚ましを5時半にあわせていましたが、4時半ごろには目が覚めてしまい(何せ山小屋ではみ... 続きをみる

    nice! 27
  • 再びモン・タボール山小屋(2500m)へ

    子供たちと長男の彼女のMちゃんとの4人で先週末に出掛けたハイキング記です。 水の青さが印象的なペイロン湖の畔でピクニックをしました。 とっても暑かったので足だけ水に浸けてみたのですが、すぐに痛くなるほど冷たく感じました。 おお、湖へ向かっているときに遠くで寛いでいた牛さん達がぞろぞろとこちらに移動... 続きをみる

    nice! 30
  • セルス山塊・ペイロン湖(2450m)でランチ

    先週末、長男の彼女Mちゃんも参加して4人で出掛けたセルス山塊。2泊3日でふたつの山小屋を泊まり歩く周回コースです。 去年ひとりでこの辺りを周った時に来たヴァレ・エトロワット峠(2434m)に到着しました。ここから今晩泊まる山小屋までは30分とかからないのですが、別方向にある湖に寄ってから午後に山小... 続きをみる

    nice! 22