フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

2019年11月のブログ記事

  • 家族3人で迎える山小屋での朝

    もう1か月近く前になる子供たちとの1泊旅行記です。骨折後、初めて自分の足で登った山小屋に1泊しました。 こちらは山小屋の母屋になります。数人の宿泊客があったようでした。 わたし達は自炊するので、母屋のすぐ隣にある離れを使いました。日曜の晩ということで他に宿泊客はいませんでした。 これはわたし達が泊... 続きをみる

    nice! 0
  • 久しぶりに登山靴を履いてみた

    外科医さんからの処方箋でフットケア外来で靴の中敷きをオーダーメイドした話を先日書きました。出来上がったのをこないだ取りに行ってきました。 とっても若い女性の先生。「仕上がりがまだなんです。あなたに選んでもらいます♪」と診察室を出て行ったと思ったら・・・ 「よいしょっ♪」えらい色々と生地を抱えて戻っ... 続きをみる

    nice! 0
  • 家族3人で過ごす山小屋の夕べ

    両足首骨折の怪我をした春先の事故から初めて自分の足で辿り着いた山小屋、リクゥ山小屋(2115m)。小さな子供でも歩くことが出来るような簡単な山道ですが、わたしにとっては大きな第一歩でした。 山小屋の前から。向かいの建物は食事を頼む宿泊客が泊まる母屋で、わたし達は自炊なので離れの小屋を使います。日曜... 続きをみる

    nice! 0
  • また甘いものがやって来た

    毎回長くなるドライブ・ハイキング記の合間にちょっと一息ということで、今回はみよん家の日常編です。 元ダンの実家から毎年今の時期に送られてくるものがあります。今日11月25日は聖カトリーヌの日で、田舎ではお祭りをする地方もあります。 中にはお菓子が。地元のお菓子屋さんのものです。 チョコレートがけさ... 続きをみる

    nice! 0
  • クラレの谷のリクゥ山小屋(2115m)

    10月末のお出かけ記です。春先に両足首骨折(うち片方は2本とも複雑骨折)した事故以来、7か月ぶりに自分の足で山小屋に登りました。 ここリクゥ山小屋には、2年前の同じ時期にも子供たちと一緒に来たことがあります。その時は2泊しました。 山小屋にはワンちゃんが2匹います。1匹はボーダーコリーちゃんでもう... 続きをみる

    nice! 0
  • 事故以来、初めて自分の足で山小屋へ

    10月末の一家3人でのお出かけ記です。 春に、山歩き中の事故で両足首を骨折して以来何度か山小屋やシャレーには泊まっていますがいずれも車で行ける場所でした。今回の宿泊先は満を持して、自分で登らないと泊まれない山小屋を予約しました。 ハイキング中の写真のように見えるでしょうが、これはまだ道路から。峠道... 続きをみる

    nice! 0
  • みよん家の甘い毎日

    10月末のドライブ記の途中ですが、毎日ドライブのことを書く本人も読んでくださる方も退屈してしまうので😅ちょっと日常編を挟みます。 長男の彼女Mちゃんのお母さんはイギリス人で、先週少し里帰りしてたから、とイギリスのお菓子を持ってきてくれました。 ピンクのヘアピンはMちゃんの妹(小学生)からわたしへ... 続きをみる

    nice! 0
  • 黄金色のカラマツ輝くクラレの谷へ

    10月末に家族3人で出掛けた1泊ドライブ&ハイキング記です。 行き先は2年前の同じ時期に来たことのある南仏寄りのお山地方にしました。山を覆うカラマツが真っ黄色でとても美しかった思い出があるからです。 まずはアルプスの交通の要、ロータレ峠へと向かいます。リヨンから南仏方面のお山へと向かう道は大まかに... 続きをみる

    nice! 0
  • 久々に長男も一緒に3人でお出かけの週末

    10月最後の週末に子供たちと今年最後の峠道路ドライブ兼ハイキングに出掛けました。 先月末から今月初めにかけて標高の高い峠道路は軒並み冬季閉鎖期間に入りましたが、その直前のお話です。 ハロウィンに近い週末だったので、大学生の長男は彼女の友達のうちに前夜から泊まりでパーティー。朝8時に迎えに行くことに... 続きをみる

    nice! 0
  • みよん家の日常の風景

    ようやく1か月前のドライブ記を書き終えたばかりですが、祝杯をあげる間もなく2週間前に子供たちふたりと一緒に出掛けたドライブ記が待っています_| ̄|○ それにアタックする前に息を整えるために今日は、みよん家の平和な日常生活をさらっと載せるだけにしておきます(^_^;) 長男の彼女、Mちゃんが週末に家... 続きをみる

    nice! 0
  • 本年度走り収めのガリビエ峠を通ってようやく帰宅

    日が経ち過ぎて、書いていても嫌になってきた(;'∀')10月半ばの高2の次男とのサヴォア地方方面への1泊ドライブ記もようやく最終回です。 これを書いている今では積雪のため冬季閉鎖期間に入ってしまったガリビエ峠道路を通って帰ることしました。 ガリビエ峠道路は数ある峠道路の中でも大好きなところのひとつ... 続きをみる

    nice! 0
  • 街にも初雪。&足病(フットケア)外来に行ってみた

    昨日は1日中雨だったのが夜には雪に変わり、今朝少し積もっていました。 リヨン市内ではこの冬初めての積雪です。 今朝は用事があって車で出掛けていました。 窓からの景色。 こないだ7か月ぶりに運転してみて左足首の力が弱いためクラッチがちょっと硬く感じたのですが、運転席を少し前にずらすことで踏みやすくな... 続きをみる

    nice! 0
  • モリエンヌ地方をとことん!

    1か月以上経ってしまった10月半ばのサヴォア、モリエンヌ地方へのドライブ記もようやく終盤です。 標高2300m台の駐車場に車を停めて少しハイキング、ピクニックをした後は谷底を走る県道まで戻ります。 まずはうちの可愛い子の写真から・・・ 天気の良い日曜日だというのにほとんど通行車両もなかったため、駐... 続きをみる

    nice! 0
  • 念願のヴァノワーズ国立公園でミニハイキング

    ダラダラしてるうちにもう1か月も経ってしまった週末ドライブ記です。 今では標高の高い峠道路は全て冬季閉鎖期間に入ってしまいましたが、10月半ばのこの時点ではまだどこも開いていて、ヨーロッパで一番の標高のイズラン峠道路(2770m)の麓の村に一泊しました。 テルミニョン村の農家で珍しいチーズを買った... 続きをみる

    nice! 0
  • 久しぶりに車を運転してみた

    先週金曜日にお医者さんから運転してもOKと言われたので早速どんなものか試してみました。3月に両足首を骨折してから7か月以上運転していません。すっかり忘れていたりして・・・ 次男に付き添ってもらって少しうちから離れた朝市まで行ってみました。 左足首にあまり力がないため、クラッチが硬く感じた他は大丈夫... 続きをみる

    nice! 0
  • 石造りの可愛いボヌヴァル村と幻のチーズ

    何ともう1か月近く前になってしまった先月の1泊お出かけ記です。 ヨーロッパで一番標高が高い峠道路、イズラン峠の麓の村のシャレーに素泊まりした翌朝は村を少し散策しました。 ボヌヴァル・シュル・アルク村。百数十ある「フランスで最も美しい村」のひとつに選ばれています。 念のため杖を使って歩いていましたが... 続きをみる

    nice! 0
  • 冬の世界を垣間見てきました

    10月半ばのドライブ記が宙ぶらりんですが、週末ミニ報告です。 先月末から今月初めにかけて天気が悪く気温も下がったフランスのお山は完全に冬景色。 次男と日帰りドライブ&ちょっとお散歩をしてきました。 お天気の良さそうな南方面のお山に向かいました。 真冬のような景色ですΣ(゚Д゚) 早速うちのとっても... 続きをみる

    nice! 0
  • サードオピニオンのクリニックに行ってみた

    10月半ばのお出かけ記が途中ですが、ちょっと違う話題で・・・ ブログを定期的に読んでいただいている方はご存じでしょうが、そうでない方のために今一度説明します。 春に複雑骨折で2本とも折れた左足首は手術、リハビリを経て痛みはましにはなってきていくらか柔軟性も戻ってきたとはいえ折れた2本の骨以外にも軟... 続きをみる

    nice! 0
  • イズラン峠(2770m)の日の出と朝ご飯

    10月半ばにイズラン峠道路の麓の標高約1900mの村のシャレーに泊まった時のドライブ記です。 昨夜はドン曇りの日没を峠まで見に行きました。日の出はもう少しましだったらいいけど(^^;) シャレーは調度峠道路が始まる辺りに建っているし、日が昇るのが遅くなってきているので7時ごろの出発で間に合います。... 続きをみる

    nice! 0
  • 谷の奥のシャレーでの夕べ

    イズラン峠(2770m)で厚い雲に覆われた夕暮れ空を堪能した後は(;'∀')そそくさと麓の村のシャレーに戻ります。 これは10月半ばのドライブ記ですが、その後イズラン道路は他の標高の高い峠道路同様、積雪のため冬季閉鎖期間に入りました。再開通は5月末から6月初めころになります。 今回素泊まりで泊まっ... 続きをみる

    nice! 0
  • イズラン峠のドン曇り夕暮れを楽しむ

    10月半ばの週末のお出かけ記です。 ヨーロッパ一標高の高い峠道路、イズラン峠のすぐ麓に1泊しました。山岳協会の持っているシャレーに素泊まりで安く泊まることができます。 夕方には谷のドン詰まりに位置する中世の集落、レコ(L'Ecot)村を散策しました。 今晩泊まるボヌヴァル村はここより4kmほど谷の... 続きをみる

    nice! 0
  • 石造りの中世の集落、レコ村へ

    10月中旬に次男とサヴォア地方にあるヨーロッパで一番標高の高い峠道路、イズラン峠(2770m)方面に1泊で出掛けたときのお話です。 イズラン峠にはもう今年2度行っているので他の地方の方が良かったのですが、こちら方面の方がお天気が良さそうだったことや、峠道路のすぐ麓の村(既に標高1900m台)に素泊... 続きをみる

    nice! 0
  • お気に入りのケーキとチョコレートで誕生日

    このブログで運転手として登場しまくっている高校2年の次男、17歳の誕生日を迎えました。 普段はケーキやチョコレートといった贅沢品😅はあまり買わないみよん家ですが、市内にあるお気に入りのお店に行きました。 中心地区にあるチョコレートとケーキのお店「パロマス」です。 チョコレートは最初、ボンボン・シ... 続きをみる

    nice! 0
  • ステルヴィオ峠ってどこ?

    なかなか治らない足首の複雑骨折のせいで山登りどころか普通に歩くのも困難な生活をしているため、ブログを読んでくださっている方はとっくにご存じの通り週末の楽しみは美しい山の景色を車の中から眺めることが出来る峠道路ドライブです(運転手・次男)。 10月中旬の週末にどこに行こうか考えていて(天気予報を見て... 続きをみる

    nice! 0
  • ハロウィンだったので・・・

    付き合いの長い友達夫婦が晩ご飯を食べに来ることに。 せっかくなので何かハロウィンっぽい要素を取り入れたいものです(^^♪ とか言って、うちにカボチャはないので旬のリンゴでデザートを・・・ タルトにしようと思ったんですが、パイ生地は寝かすのが面倒なのでクランブルにしときます。ただのクランブルも素っ気... 続きをみる

    nice! 0