フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

2020年9月のブログ記事

  • 放牧地でチーズフォンデュ

    9月上旬のお話です。 酪農のお仕事をしている知人Sさんの放牧地で牛さんのミルクを搾乳した後、麓の村の農家まで下りずに放牧地のシャレー(山小屋)でチーズ作りを出来るように小屋の工事をしたことを最近のブログでは書いてきました。 Sさんのチーズ作りの師匠、Fさん夫妻がシャレーに滞在してチーズ作りを始めた... 続きをみる

    nice! 0
  • 初雪のガリビエ峠でピクニック(8月)

    ちんたらしているうちに何と1か月も経ってしまいました。 8月末にアルプスに初雪が降った時期のお話です(^^;) 放牧地に友人Oさんと出掛けた翌日、うちに帰る途中に湖畔で撮った1枚です。前日には雪の積もる(ちょっとだけど)山の中にいたとは思えないいかにも夏、な1枚です。 しょっちゅう寄るチーズアトリ... 続きをみる

    nice! 0
  • 初雪の峠道を行く(8月末)

    8月末に友人Oさんと、酪農をしている友人Sさんの放牧地へ行ったときのお話です。 チーズを作るシャレー(放牧小屋)の修理をするのが目的でした。 シャレーの工事が終わった後、放牧のお手伝いに(Oさんが)。 やたらとゆったりしてポーズをとってくれていた牛さん。可愛すぎる(≧∇≦) 搾乳はまだ終わっていま... 続きをみる

    nice! 0
  • 速報!雪がたっぷり降った&初スキー

    8月末の初雪のお話を(ようやく)書いている途中でなんなんですが・・・ 一昨日、昨日の悪天候でフランスのお山にはたっぷりと積雪がありました。8月の積雪は薄っすらだったのに比べてかなり本気の冬景色と言った感じです。 今朝ネットで見たニュース 👇 標高の高い峠道は閉鎖されているもようです。 たまたま今... 続きをみる

    nice! 0
  • 新雪を薄っすら被った8月の放牧地

    放牧地でチーズ作りをするために小屋を改装するのにお付き合いした時のお話です。 たらたらと書いていたら、もう1か月近くも経ってしまいました💦 チーズ作りをするためのシャレーの屋根を改造しました。 電気はきてないので明かりをとるために屋根の木組みの一部を切り取り天窓風にしました。 その外にもシャレー... 続きをみる

    nice! 0
  • 放牧小屋の修理(なかなかハード)

    友人Oさんと、Oさんと親しい友人Sさんの放牧地を8月末に訪問した時のお話です。 前日も1日中雨でしたが、この日もお昼前から晴天という予報に反して空はどんよりと曇っており、時折雨もぱらつきます。 午前中は放牧地には行かずに村の外れにある農家で牛舎内の修理などをお手伝いして過ごしました。 せっかくお山... 続きをみる

    nice! 0
  • 悪天候の中放牧地に行ったときの話

    「放牧地に息子と週末に行くけど、一緒に来るか?」と友人Oさんから誘いの電話があったのは8月末のことでした。チーズを作る放牧小屋の工事があるそうです。 既にこの夏2回ほど行っているOさんの親しい友人Sさんの放牧地のことです。 「はいは~い!もちろんです(≧∇≦)」 この夏、ずーっとお天気が良かったの... 続きをみる

    nice! 0
  • マルシェで秋の果物買った

    少しうちからは遠いのですが、値段が全体的に安いマルシェがあるので月に1、2回車で行きます。 今の季節いっぱい出てきてるもののひとつは葡萄です。 そんなに大好きってわけじゃないけど、味見したらおいしかったので少し購入。 ちょっと珍しいものに生デーツがあります。デーツは通常、乾燥させてねっとりしてとて... 続きをみる

    nice! 0
  • 感染症専門医に行ってきた

    なかなか閉じてくれない手術跡のひとつを閉じ直す手術をしてもらったのが調度2週間前でした。その機会に検査してもらった結果、ばい菌に感染していたらしくせっかく縫ってもらったのに化膿が酷くなり、またどんどん開いてきてしまいました。 処方してもらった抗生物質も残念ながらあんまり効いているような感じではあり... 続きをみる

    nice! 0
  • 旅の最後を飾る心温まるディナー

    先月末に子供たちと出掛けたテント泊でのハイキング&ドライブ記、最終回です。 帰り道に約束がありました。 毎回、大活躍のデミたん。家族の一員なので記念写真はあちこちで撮ります。 デミたんを路肩に停めて待ち合わせの場所まで徒歩で向かいます。 今日待ち合わせているFさんはここからすぐの村に住んでいて、こ... 続きをみる

    nice! 0
  • 息子たちとキャンプ・2日目続き

    8月末のお話です。松葉杖でですが、自分の足で登った峠で息子たちと3人でテント泊した後、車に戻りイタリア側まで運転してコーヒータイムを楽しみました。 コーヒータイムというか、テント泊するのにパンを車に忘れて行ったので、車に戻ってからの2度目のリベンジ朝ご飯だったのでした。 峠から。イタリアとの国境に... 続きをみる

    nice! 0
  • クリニックに行ってきた

    2週間ほど前に縫い直してもらった内くるぶしの手術跡が化膿してきてしまったことは以前に書きました。 感染の専門医に診てもらうよう外科医さんに言われ、来週初めに受診の予定があります。 その日を待ちつつ抗生物質を今日で1週間飲んでいますが変化はありません。傷口からは相変わらず液体(リンパ液)が出てくるし... 続きをみる

    nice! 0
  • 幸せを噛みしめるテント泊の朝

    1時間くらいですが自分の足で歩いた場所でのテント泊。 気持ちの良い朝を迎えました。 出発前にはテント設営は湖畔でと考えていましたが、到着時に既に日陰に入りつつあったので日当たりの良い峠近くにテントを張りました。 子供たちがまだ寝ているので峠周辺まで散策に出掛けました。マジックアワーな色の空はこの峠... 続きをみる

    nice! 0
  • 峠でテント泊の夜

    8月下旬の週末に子供たちと出掛けたハイキング&テント泊記です。 松葉杖を使ってですが、自分の足で登った場所でテント泊。 感無量です。眼下にある湖の畔にテントを張ろうと思っていましたが、既に日陰になりつつあったのでまだ日向だった峠の少し下にテント設営しました。 ひとつ前のブログに載せ忘れた峠のケルン... 続きをみる

    nice! 0
  • 久しぶりのハイキング&キャンプ

    8月下旬の子供たちとのお出掛け記の続きです。 車で行ってあまり歩かないキャンプはボチボチしていましたが、今回は1時間ちょっとのハイキングをしてのテント泊でした。 ランチピクニックにチーズフォンデュを楽しんだ峠道から下りてきます。麓の村にある面白い橋。 間もなく別の有名な峠道、イゾアール道路に入りま... 続きをみる

    nice! 0
  • メンバー勢ぞろいのキャンプ2度目

    8月下旬に、何かと忙しい大学生の長男も参加してくれて親子3人で2度目のキャンプに行きました。 わたしが運転できるようになったので(あまり長距離は無理)わたしの運転で早朝に出発。 爆睡中の息子たち(⌒-⌒; ) 途中、お気に入りのおいしいパン屋さんに寄ります。写真中央の低い建物がそれで、大抵前には停... 続きをみる

    nice! 0
  • 秋の果物いっぱいのお庭

    この週末は知り合いのおうち2軒を伺いました。 着いたのは夕方。お庭からの日没が美しい✨ あれあれ、なんか可愛いのがやって来た❗️ このブログに一度出てきたことがあるネコちゃんなので記憶にある方もあるかもしれません。 猫ちゃんにしてはあんまり顔見知りしなくてこちらに来てくれます😍 翌朝、朝ご飯。 ... 続きをみる

    nice! 0
  • またあれの季節がやってきた

    このブログを定期的に読んでくださっている方で勘の良い方は何のことを言っているのかピンときたかもしれません。 涼しくなってきて夏好きのわたしとしては寂しいことこの上ない今頃の時期・・・ 日本では食欲の秋という言葉がありますが、多分フランスにはありません(^^;) でも暑いのがましになって食欲が戻って... 続きをみる

    nice! 0
  • 化膿していた(-_-;)

    中々きちんと閉じてくれない足首の手術跡を今週初めにプチ手術をしてもらった際、外科医さんが「腫れてはいたけど膿んでるとは限らないから。でも念のために検査しておきます」と言っていたのが昨日、連絡が来ました。 「えーと、検査の結果を見ると、ちょっと化膿しちゃってたみたいなんで抗生物質の処方箋をメールで今... 続きをみる

    nice! 0
  • 一家で頂上焼肉

    随分と日が経ってしまいましたが、先月中旬に家族2人でテント泊した帰り道のお話です。 南仏にある標高の高い峠道、ボネット道路に車を停めて簡単なハイキングをしました。頂上からデミたんが見えています。ハイキング道は右側(写真の外)をぐるっと回るなだらかなものでした。 案内看板には確か35分とありましたが... 続きをみる

    nice! 0
  • 長男運転でヨーロッパで一番標高の高い道路へ

    ヨーロッパで最も標高の高い道路とされている南仏のボネット道路(2802m)。 わたしや次男は何度も行っていて今回もキャンプの帰りに寄りました。 大学生の長男は色々忙しくて家族でのお出掛け参加率が低いため今回が初めてでした。 キャンプをした場所から2100m台のヴァルス峠を越えた後、ボネット道路の麓... 続きをみる

    nice! 0
  • 親子3人で迎えるキャンプの朝

    キャンプの朝、というタイトルの割に寄るの続きから始まります(^^;) 今季初めての長男も参加のキャンプでした。 この少し前に友人Oさん親子も一緒にキャンプしかけたんですが、あいにく長男が手を怪我してしまって急遽病院に行くために中止になってしまったのでした(BBQはした)。 地元に住む友人Nさんが教... 続きをみる

    nice! 0
  • またまたプチ手術(>_<)

    先月の親子3人でのキャンプ記を一時中断して近況です。 プチ手術といっても美容整形ではありませんよ~(^▽^;) 6月後半にしてもらった足首の骨2本を切って継ぎ直す手術の後、足りなかった骨を抽出した脛の傷跡が閉じないため再(プチ)手術してもらったのが7月でした。 脛の傷はすっかりよくなりましたが、内... 続きをみる

    nice! 0
  • 久し振りに家族3人でキャンプ

    「食べ頃になったチーズに再会する旅」を書き終わりましたが、その翌日のお話です。 酪農をしているSさんの農家からOさんちに戻った翌日に子供たちが車で迎えに来てくれました。足首の手術後、日が経っておらず車の運転ができなかったのでOさんちまではライドシェアリングで来ていたのでした。 Oさんちまで運転した... 続きをみる

    nice! 0
  • 食べ頃チーズにようやく辿り着いた

    「食べ頃になったチーズを味見しに行く」というタイトルで書き始めたのに、肝心のチーズが一番最後になってしまいました。 一緒に行った友人Oさんが放牧のお手伝い(主に牛さんを集めて搾乳)を1日目夕方と2日目朝にした後、松葉杖のわたしをほったらかしてひとりで湖までハイキングに行ってしまったところまで書きま... 続きをみる

    nice! 0
  • チーズに再会する旅、2日目

    長期滞在させてもらったこともある知人Sさんの農家のチーズを味わうため、Sさんの親しい友人Oさんと共に四駆で車中泊して放牧地にやってきました。 チーズはこの1月から農家で作り始めて、最低6~7か月の熟成期間が必要なため、先月ようやく食べ頃を迎えたということです。 車中泊した稜線で夕暮れの1枚。 ボケ... 続きをみる

    nice! 0
  • 怖い峠道を通って放牧地へ

    食べ頃になったチーズを味わいに行く旅、ですが1日目は放牧地へと向かいます。 チーズにありつけるのは2日目に峠の向こう側にある農家の熟成庫に寄り道したときになりそうです(;^_^A この峠道は2600m台でトンネルを抜けられるようになっており、稜線が県境になっています。7月末にこの道路に来ましたが、... 続きをみる

    nice! 0
  • 食べ頃のチーズを食べに行く旅

    フランスに厳しい外出制限が出ていた春に疎開!?していた山奥の農家、Sさんちでは以前は牛乳を地元の小規模なチーズ会社に売ってきていましたが、今年の1月から自分たちのチーズを作り始めました。 2月にSさんの農家で撮った写真です。左が農場主のSさん。わたしの友人Oさんと仲の良い友達です。右はチーズ作りの... 続きをみる

    nice! 0