randonneuseのブログ

フランス在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

今日は山以外の画像です

毎日のようにハイキング記を書いていて自分でもちょっと疲れてしまったので(読んでくださってる方、本当にありがとうございます)、一息つくために今日は最近スマホで何気に撮った山以外の画像を載せます。



日本も大きな台風が来たり雨が多かったりと安定していないお天気が続いていたようですがフランスも8月前半はあまりよいお天気とは言えませんでした。雨も降ったし、何よりも気温が低かったです。長袖でないと寒いという日も何日かありました。夏休み、7月に取っておいてよかった~と心底思いました。
そこそこの標高の山では雪だったようで、これはニュースの画面のスクショです。

ツール・ド・フランスでお馴染みのガリビエ峠。2600m台です。ちょうど昨日の日曜日にはこのすぐ近くのル・グラン・ガリビエ(3228m)に登ってきましたが、ほんの少し新雪が残っていました。


こちらはもっと近い、よく行くベルドンヌ山塊です。スキー場のWebカメラですが標高がたった2000mのところだそう・・・ほとんどスキーできそうな勢いです(@_@;)
しかし週末からお天気が回復してきて気温も徐々に上がってきたのでもう残っていないことでしょう。




車を前から見ると顔みたいに見えることもありますよね、ヘッドライトが目で・・・
先週その点を追求した車に出会いました。


初代モデルのツインゴ(ルノー)です。厚化粧が施されていましたΣ(´∀`;) 実は昨日の朝、これが実際走ってるのを同じ通りで目撃したのですが、30歳くらいのごく普通な感じの女の人が運転していました💦


同じく車関係です。今日の夕方。

これは別に珍しくもなんともありませんが典型的夏休み中の人の車(^^; キャラバンに自転車にサーフィン。。重そうです。ドイツナンバーでした。高速道路や山や海、南仏などではよくすれ違いますが街中ではあんまり見かけないので激写。


よく仕事の帰りに寄る馴染みのアラブ系肉屋さんの店先に数日前から何やらポスターが貼っています。「仔羊を予約しましょう」
195ユーロ?一頭買い??・・・気になるので次に行った時に真相を聞いてみたいと思います(;´Д`)



日本で友達がプレゼントしてくれたお菓子、賞味期限が長かったので安心して置いてあったのですが、先週フト思い出して開けてみました。料理関係の仕事をしているグルメな友達が「おいし過ぎて大変なことになる」と言っていたけど、一体何のお菓子だろう・・?

な、な、なんじゃこりゃ!?確かにおいし過ぎて大変なことに(゚Д゚;)
先週は長男だけじいちゃんばあちゃんのところから帰ってきていて、次男は留守だったのですが、彼の帰りを待たずに3日間で二人で完食してしまいました。いつも思いやりのある兄ちゃん&息子を溺愛する母なのに・・・このお菓子は存在しなかったことになっています💦
箱根にある「Sagamiya」というナッツのお菓子の専門店のもので、下に薄いサクサクのビスケット生地、そして7種類のナッツのいっぱい入った分厚いキャラメルが。でもこのキャラメルが独特の食感。ねちょねちょしてなくて、なぜかカリカリなのです。わたし自身、キャラメルというとどちらかと苦手なお菓子に入るためあまりキャラメルには詳しくなくて、もしかしてこういう食感のキャラメルもときどきあるのかもしれませんが、わたしは初めてでした。国内だと通販でも買えるみたいですが、こんなの簡単に買えてしまうと、それこそ大変なことになりそうです(^^;



あまり女子っぽい服は着なくなって久しいのですが、2,3年前に日本で買った(確か500円でした、別に古着とかではなく)ワンピースを先週友達とご飯に行くときに着てみたのですが・・・


あれ・・??なんか二の腕がゴツくて似合わん!!??
いつの間にこんなことに・・・運動は大嫌いなので筋トレとか全くしてないんですが、山でときどき岩をよじ登ったりするからでしょうか(;´Д`) 


次回からは先週日曜と昨日の日曜に行った分のハイキング記です(^^♪
あ、明日も祝日なので次男と(今度は長男が友達とキャンプに行ってて留守)どこか、多分山に行くのでそれもです( ̄▽ ̄;) 
今から「あんまり歩きたくないからちっちゃいハイキングね」と念を押されています💦

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。