フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

モン・タボール山小屋で朝を迎える

先週末に子供たちと長男の彼女Mちゃんとで出掛けた2泊3日のハイキング。1泊目は去年の夏にもひとりで泊ったことのあるモン・タボール山小屋(2500m)です。


朝のニュアンスのある光の中を散歩するのが好きなので携帯の目覚ましを5時半にあわせていましたが、4時半ごろには目が覚めてしまい(何せ山小屋ではみんな早寝するので)5時20分ごろに9人部屋の寝室をそ~っと抜け出しました。


食堂のベランダの外に出てみます。谷の奥の方がほんのりと色付いている程度です。


台所はもう電気が付いています。管理人さんがパンなど朝食に必要なものを人数分揃えているところでした。ベッド数48という中規模の山小屋ですが、今の時期連日ほぼ満員のようで、管理人さんとお手伝いの男性とふたりだけなので大忙しです。


おおっ、キッチンエイド(一番上等かつ信頼できるミキサー)が✨
昨晩のここの夕食、わたし達は自炊だから食べてないけどチラ見すると普通より気合入ってる感じでしたが、納得いきます。


コーヒーかなにか作って飲もうかと思いましたが、もう既に少し明るくなりつつあります。刻々と変化する空の色を見逃したくないのですぐに靴を履き替えて(山小屋内ではクロックスもどきの上履きです)散策に出掛けることにしました。


そういえばワンちゃん連れの一家があったのでした。土間の部分で一晩お留守番してたようです。わたしが来ると「クゥンクゥン」と寄ってきました。近寄ると手をペロペロと舐めてきました。かわいい(*´ω`*) でもここでワンちゃんと遊んでるわけにはいけません。早く空を・・空を見に行かねば~~


やっぱりほんの5、6分のことで少し先ほどよりも明るくなっています。
山小屋のすぐ近くでテントを張っている人たちがありました。・・・が、起きてきて(またはテントの中からでも)外を見ている人はありません。もったいない💦


山小屋の斜面を登ってすぐのところに湖があるので、とりあえずこちらまで来てみました。奥にそびえる個性的な形をした山はシュヴァル・ブラン(白い馬)。見ていただくと分かるように絶壁なのでクライミング(アルピニスム)でしか登ることができません。


湖の周辺をぐるりと歩いてみましたが、少し高いところから湖を見たくなったので小高い部分に登ってきました。少し雪が残っています。


上方を見渡してみます。ハイキングコースにもなってないし、ケルンとかも全くないけどこうやって見たところ、まあ普通に登れそうです。もうちょっと行っとくか・・・


奥にあるもうひとつの湖も同時に見たかったので(湖畔のハイキングコースからだ近すぎてとふたつ同時には写真に入らない)これで満足・・・


満足・・・といいつつまだ行けそうなのでもうちょっと登ってみるか。。



ガレ場ザレ場好きなブノワット・ランポント。黄色い花が咲いて花びらが落ちた後、雄蕊が大きくなってクルクルと綿あめのようなります。



朝日に照らされて「白い馬」も赤っぽく染まっています。


もう一頑張りや~ ここまで来たら一番高いとこまで行くでしょ(;´∀`)
ここ、一応稜線になっているので反対側の景色も楽しみです。


頂上というか稜線の飛び出た部分に着きました。地図では2763mとなっている地点です。


反対側の景色。きれい😻


谷の奥にズーム。南方面になります。尖ってるのはブリアンソネ地方の最高峰ピック・ド・ロッシュブリューヌ(3321m)のようです。アルピニスムの装備なしで登れるギリギリのレベルらしいので、一度登ってみたく思っている山のひとつです。うちからかなり遠い地方なのでなかなか機会がないのですが・・・


散々景色も楽しんだのでそろそろ下りて行こうと思います。ざっと見渡すと、わたしが登ってきたふたつの湖の中間から始まる盛り上がった部分よりも、右手にトラバース気味に下りていく方がなだらかだし、山小屋に帰る近道にもなりそうです。


摩訶不思議な形の岩々の隣を通って・・・


山小屋はすぐそこです。


ただいま~(;´∀`)
もう7時半に近いので朝ごはんを食べ終えて出発準備をしてる人たちもありました。
ちなみに去年ここに泊まった時は6時ごろ出発しました(^▽^;)


寝室に戻ると、子供たちとMちゃんは爆睡中(やっぱり…)、同室の人たちはもう毛布をきれいに畳んだ後でみな食堂で朝ご飯中でした。


みんなを起こして朝ごはんにします。
このハイキングは日本から戻った直後だったので、日本の食パンを持って来ました。フライパンでトーストしてみました。


バターは凍ったペットボトルを入れた保冷ポーチにお肉系のものと一緒に入れていましたが、まだ全然大丈夫でした。野イチゴジャムと蜂蜜ももってきています。


朝食後は荷物の整理&入れ替えです。今晩や明日にしかいらないものは一番底に・・・
詰めなおすのにかなり時間を食ってしまいました。


食堂のベランダでトランプで遊んでいる子供たちを呼びます。


日焼け止めを忘れずに・・・


さて、ようやく出発です(*'▽')



次回に続きます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。