フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

今シーズン最後?の親子3人でのテント泊 前編

先週末は久しぶりの土日休みでしたので、子供たちにも予定を開けておくように言ってあり、どこにテント泊でハイキングに行こうかと想像を膨らましては楽しんでいたら・・・


どんどん天気予報が悪くなってきた(;゚Д゚)


フランスじゅうでお天気悪いみたいです。
一体どういうこと_| ̄|○
数日前にはもっと良い予報だったのでうちの子たち張り切って・・・


うちからすぐのところで開ているマルシェの終わった後、捨てられている木のケース(野菜や果物の入ってた)を大量に拾ってきていました。テント泊しにいくところに適当な木が少ないまたは全然ないこともあるのです。薄い木の板なので、良く燃えるのですが長く燃えないので火種にする用です(新聞紙や小枝の次に火に入れる)。
そこまでして、焚火が大好きなうちの子供たちです。そもそも彼ら、山歩き自体はどうでもよくてテント泊が好きなのです(^^;


で、日曜はどこもアウトなので土日で行く案はなくなり、金曜夕方から土曜にかけて行くことになりました。前々日には行く方面を決めたのですが、前日(木曜)になって想定した方面の天気予報が特に悪くなったのでまた別のところに決めると、当日朝になってそちら方面も土曜朝から日曜にかけてずっと雨という予報に。わたしの休みまるまる二日全部雨かい!!??(つд⊂)エーン


絶望しつつも、とりあえず仕事に行きました。仕事から帰ってきて速攻次男と自動車教習所に行きました。ひとつ前の記事に書きましたが、次男が付き添い付きで運転できる仮免のようなものをもらうに際して運転に付き添う予定の人も最後の教習に同乗しないといけなかったのです。そして今からどこに向かうかを決めないままうちに帰ってきました。荷物のほとんどはもう車に積んであったので、最後食糧などを地下ガレージに運びながら行き先決めました( ̄▽ ̄;) やぶれかぶれです・・・うちを出たのは5時10分くらいでした。


金曜夕方ということで環状道路は混み混みです(;´Д`)
20分間ほど渋滞の中にいましたが、やがて順調になりました。


行き先は先日次男と1泊テント泊して一度駐車場に戻ったあとお昼ご飯を食べた湖に決めました。駐車場から10分ほどなので、暗くても辿り着くことができそうです。天気も、明日は午後からは崩れそうだけど午前中は大丈夫そう。



グランドン、ラ・クロワ・ド・フェール峠道路に入ったのは7時を過ぎて日が沈みかけた頃でした。


前回もそうだったのですが、標高2000m前後の峠なので森林限界を超えてしまっていて木がほとんどないエリアです。峠に着く前に木を拾っていくことにしました。


まずはグランドン峠に着きます。こんなに暗くなってしまいました(;´・ω・)
ラ・クロワ・ド・フェール峠はここからすぐです。


普段はサイクリストさんやバイカーさん達に人気の峠道路ですがだーれもいません。


はい、着きました(^^; ラ・クロワ・ド・フェール峠。駐車場になってるので車を停めてすぐに荷物を出します。


30分前に着いてたらどんなに美しかっただろう・・まだ少しだけピンクが残っていました。正面のエギーユ・ダルヴやエギーユ・ド・ゴレオンは冠雪しています。数日前にお天気が悪かった時に結構雪が降ったみたいで、ここよりも標高の高い峠道路のふたつは一時閉鎖されていました。
わたしたちが向かう湖は写真の中央やや右に白く写ってる所です。


荷物を準備してたりしてるうちに真っ暗になってしまいいました。ヘッドランプで照らしつつ歩きます。誰も転ぶことなく(^^; 湖に着きました。


まずは焚火マイスターが火をおこします。木がないばかりか、石もゼロ地帯だったので周りに石を積むことも出来ず💦
わたしはテント設営係、次男はランプを高く掲げる係です(;´∀`) いや、本当に、地べたに置くよりも明るく照らされるので助かるんです(^▽^;) 木でもあれば引っかけるところなんですが・・・


ヾ(*´∀`*)ノ


左奥が車を停めている峠です。近くて助かる✨
週末だし超便利な場所なので他に誰かいるかと思ってましたが貸し切りでした。10月になって、テント泊をする人が減ったのかもしれません。


まずはポテチ&サラミです。ボーフォールチーズの農協で買ったものでボーフォールの欠片入りです。


マシュマロ焼きのための串を忘れてしまったので長男が串代わりにする枝をナイフで削っています。普通なら細い枝がいいんでしょうが、全くそういうのを拾ってなかったので…


湖にも星が映ってきれいです。


今日はカップ麺が登場です。すっごい寒いかも、って思っていたのでチンタラ料理してる余裕ないかもしれないと思ったからなんですが・・・


これをカップ麺に入れておいしさ倍増です。


下の方は曇ってますが、あとは星が一杯見えます。


お湯を入れる直前、火の近くに置き過ぎてひとつだけ融けてしまったので(◎_◎;) マグカップに中身を移し替えて食べました💧  


この日は寒くなく快適だったので出発直前に荷物にほおり込んできたソーセージも焼きましょう。これもボーフォールの農協で買った地元のものです。


わーい(≧∇≦)


お待ちかねのマシュマロタイムです。


アウトドアデザートの最骨頂、スモアに再挑戦。
前回は「ちょっと違う・・」濃厚クッキーで失敗したので良さげなのを見繕って準備しています。


パーフェクト✨


幸せ(≧∇≦)


夕方出発なんてめんどくせー‥って思ったんですが、来てよかった💖


2日目(後編)に続きます。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。