フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

愛らしいワタスゲたち(続)

子供たちだけで日本に出発して1週間。あと10日で帰ってくる(^^♪


毎日暇なので家の掃除や整理をしていますが、車椅子&杖なので限りがあるし、ひとりなので転んだりすると大変なので無理はしないようにしています。


開かずの戸棚(;'∀')の中から、可愛いものが出てきました(≧∇≦)
息子たちのファーストシューズです。右が長男の、左が次男のもの。ついこないだだったような、大昔のことのような・・・


セルス山塊、2017年7月
3日間かけて大きく周回したソロハイキングの1日目午前中に出会ったワタスゲ。


同じ日の午後もワタスゲだらけの湖をいくつも歩きました。残念ながらお天気が崩れてきて水面に雨粒がポツポツと。


同じハイキングの3日目✨2日目にも湖をいくつも通過したのですが、なぜかワタスゲは咲いていませんでした。


後ろにそびえるのは「白い馬(Cheval Blanc 3020m)」。


同じ日のもう少し歩いた先。少しずつ曇ってきて、この後峠を越える辺りで降られました😓


峠を越えても湖や水溜り、川はあるのですがワタスゲは全く見られない代わりに別のお花が色々咲いていました。斜面が変るだけで土壌も変わるみたいです。



今日もお付き合い下さってありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。