フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

家族3人で迎える山小屋での朝

もう1か月近く前になる子供たちとの1泊旅行記です。骨折後、初めて自分の足で登った山小屋に1泊しました。


こちらは山小屋の母屋になります。数人の宿泊客があったようでした。


わたし達は自炊するので、母屋のすぐ隣にある離れを使いました。日曜の晩ということで他に宿泊客はいませんでした。


これはわたし達が泊まった小屋ではなくて😅トイレです。30mほど離れているのです…幸い、夜中にトイレに行きたくなることはありませんでした(´▽`) ホッ


皆さん興味あるかどうか分かりませんが、中はこんな感じです。

いわゆるエコトイレです。
手前のごみ箱には、おが屑と塵取りが入っていて使用後におが屑を撒きます。


山小屋には2匹のワンちゃんがいます。昨日はボーダーコリーちゃんがそばをウロウロしていましたが、もう1匹の子熊みたいなワンちゃんが遊んで欲しそうにやってきました。


昨日の天気はまあまあでしたが、今日は曇りのち時々雨という予報です。


最高でもこのくらいの空色しか観察できませんでした。でも、もっとどんよりかも、と思っていたのでありがたく思わないといけません。


10月の終わりにしては暖かい週末でしたが、早朝は結構冷えます。暖かい飲み物が欲しくなって小屋に戻りました。


山に泊まると、子供たちが起き出すまでひとりで2杯も3杯も飲み物を作って待つことになるので、色々持って来ています。
右からココア、チコリコーヒー、普通のコーヒー、カプチーノです。お砂糖やミルクも抜かりなく。


昨晩ガンガン薪ストーブを入れたので小屋内はまだほんのりと暖かいです。
子供たちは屋根裏の寝室で寝ていて、毎度のことながら起きてくる気配は全くありません。小屋内に置いてある雑誌を見たりして時間をつぶします。


暇すぎてセルフィーしてみたり。
左端に出っ張ってるの、これは大きな岩で小屋の外側にも出っ張っています。小屋ひとつ建てる平たい、岩のない場所が確保できなかったのでしょうか(;'∀')


他に泊り客がないので荷物置きまくりです😅
一応15人まで泊まれるらしいんだけど、狭くて15人分の荷物なんてとても置く場所ありません💦


暇すぎて、もう一度外に出ると母屋に泊まっている宿泊客の方が2、3人テラスのところにおられたので少し話をしましたが、朝食の時間らしくて戻って行かれ、またひとりに。


あっ、ボーダーコリーちゃんもやってきました。
じゃれあって遊んでいます。可愛い(*´ω`)


ワンちゃん達と遊びながら2杯目のコーヒー(^-^;)


心なしか、先ほどよりも青空が出てきているような気がします。


こちらがわたし達のお宿です。
もう8時半を回っています。子供たち、放っておくとお昼前まで寝てるので、ぼちぼち朝ご飯の準備をしつつ起こそう・・・


食器は小屋内のものを使わせてもらいました。
準備をしつつ声を掛けるともう目が覚めていたようで、屋根裏から元気な返事が返ってきました。


小屋にはトースターとかはさすがにないので😅パンはフライパンで焼きました。
お腹が空いていたのでみんなしっかりと食べました。


小屋には水道が来ていないので、タンクの水をガスでちょっと沸かして洗面器に入れて洗い物をします。



次回に続きます。
お付き合いいただきありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。