randonneuseのブログ

フランス在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

日常の夜景・・・

街中では夜空にイルミネーションが映える季節ですね。人混みが苦手なので(あとテロとかも怖いし)出来るだけ中心地には出向かないようにしているのですが、最近たまたま思いついて撮った写真を少しアップします。


家から徒歩1分のところにある広場。どうってことない小さな広場なのに結構立派な飾りつけがされてあってちょっとびっくりしました。


仕事場のすぐ近く。


乗ってみました。結構速いスピードで3回転しました。
毎年冬の間だけ来る移動観覧車なのですが、乗ったのは初めてです。子供のためのものかと思っていたら時間も遅かったせいかもしれませんが子供なんて一人もいません(;´Д`)
みんないい歳した大人ばかりでした。



関係ないですが、画像が少なすぎるのでおまけで今日のワイン。
南仏の無農薬で造ってる生産者の薫り高い白。シャルドネとヴィオニエが使われていて、結果的にはギュヴェルツトラミネールにも似たような甘い香りです。食事向けというよりはアペリティフに向いていると思います。
この生産者は年に1度リヨン郊外の比較的規模の小さいワイン物産展に来ていて、3年ほど前に友達から教えてもらいました。シラー100パーセントの何のアペラシオン(AOC)でもない赤が衝撃的においしかったので他のも試してみたのですが、どれも値段は控えめなのに唸らされるおいしさ。前回はお目当てのシラーが売り切れだったので、それより少し高いコトー・ド・ラングドックを買いましたがとろりと濃く、そちらも気に入ってしまいました。
モンペリエの近くで日帰りでも行けそうな距離だし一度造ってるところを直接訪ねてみたいと思っています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。