randonneuseのブログ

フランス在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

今シーズン初のチーズフォンデュ

我が家の定番メニュー、チーズフォンデュ。フランスでは冬の料理ということになっていて、スキー場とか観光地で食べるってイメージが強いみたいで、家で食べてる人は意外に少ないのです。同じくチーズがメインになった料理でもラクレット(ひとくちサイズに薄く切ったチーズを溶かしてはゆでジャガイモやハムやサラミなどにかけて食べる)はとてもポピュラーでひと冬に何度もするという人が多いようです。


寒い時期に恋しくなる感じは日本の鍋料理みたいなものでしょうか。みんなで同じ鍋をつつくあたりも似てますね。
ただ、我が家は寒くない季節にでも恋しくなります。よって、チーズフォンデュのシーズンオフは7、8月のみ


こないだサヴォアでハイキングの後に買ったチーズが残ってたのを使います。ちょっと上品なボーフォールっぽい味なので理想的です。


え~っと。。ちょっと多いけどいいか・・・(3人分)


残念ながらサヴォアのワインが今家にないのでジュラのシャルドネで。あまりフルーティー過ぎずちょうどいいです。


いただきます(≧∇≦)


これは前シーズン最後(=今年の夏)のフォンデュ。

夏のフォンデュはスイカがデザートだったりする・・・