フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

(また)バスク地方でバカンス!

春にも一度来て味をしめ、先月のバカンス中もバスク地方沿岸部に住む友達のところに1週間ちょっとお邪魔していました。友達はバスクの出身ですが、10年間ほどリヨンで働いていました。かれこれ15年以上の付き合いになる、わたしがフランスに来てもっとも昔から知っている友人の一人です。


友達の飼い犬、ボーダーコリーの雑種、チキータちゃん(雌・2歳半)とも前回打ち解けたので、再会できて嬉しい(*´▽`*) 


何かもらえると思ってご飯どきにはわたしのところにやってきます。。


わたしのバカンスに合わせて友達も休みをとってくれています。
午前中は日課の・・・


車で5分の海岸へチキータちゃんの散歩へ。


大抵お友達も来ていて、一緒にしばし走り回ります。


一度うちにチキータちゃんを連れて帰ります。
そしてもう一度おでかけ・・・


今度はベスパです(;'∀')


徒歩で行くには少し遠いスーパーへ買い物に行きました。翌日から1泊でピレネーにハイキングに行くのでピクニックに必要なお肉類などです。地元(バスク地方)で生産されているものやすぐ近くのスペインのものを買いました。


パン屋さんに寄って帰ります。前回来た時にも何度か来たので、パンやお菓子のラインナップは既に把握しています(^▽^;) 何の変哲もない普通の地味なパン屋さんですが、バゲットがとってもおいしい!それと・・・


見た目はちょっとイマイチなガトー・バスク(左)。ひとり分サイズのものですが、生地がちょっと硬い目で絶妙の歯ざわり。中のクリームもおいしいのです。デザート用に買っていきます。


うちに帰ってお昼ご飯です。お天気がいいので庭で。


人にもらったやつだけど・・と出てきたワインが超わたし好み💕特にバランスがよかったです。


さて・・午後のプログラムは。。


バイクですよ~~


スペインに近い山へ。


馬さんがいっぱい放し飼いになっています。


か・かわいい・・・


山頂部分に20分ほど滞在し、再び下りていきます。あ。今度は。


バスク、いやピレネー全体に多く見られる羊の放牧です。

山の麓で通りがかった羊チーズ農家でチーズを買って帰りました。
その後、友達にリクエストして唐辛子(そんなに辛くはない)で有名なエスペレット村へと向かうことにしました。


さすが、あちこちに唐辛子が飾ってあります。


今年のツール・ド・フランスはこの辺りを通過することになるそうで、お店には自転車レースのイラストが描かれていました。


当然エスペレット唐辛子の瓶をいくつかお土産に買っていきます。


デザートにもガトー・バスクでしたが、おやつ用にまた購入。


郵便局がありました。ATMでお金おろしていこう・・・


はっ!!!!??
わたしはホラー映画でも見ているのか・・?
唐辛子だらけΣ( ̄□ ̄|||)




一度帰ってから晩ご飯の前にチキータちゃんを連れてもう一度海岸へ。サーファーがたくさん来ていました。


友達が描いたバスク十字。



次回はピレネーでのハイキング記です

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。