フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

2020年3月のブログ記事

  • 外出制限中の農家で嬉しい出来事

    フランスが緊急事態で外出制限令が出て今日で2週間になります。 偶然が重なってなぜか南仏お山地方の酪農家でお仕事&滞在しているわたし・・・ わたしの職場にようこそ🎵 牛さんが50頭ほどいる牛舎。主にアボンダンス種で少しタリーヌ種もいます。 外から干し草を運んできて牛さん達にやります。 つなぎも長靴... 続きをみる

    nice! 0
  • 外出制限・農家で退屈しない日々

    先週から知り合いの農家のお手伝いをしつつ滞在させてもらっていることは前回のブログに書きました。 牛さんが50頭ほどいる酪農家です。 わたしの役割は朝夕に牛舎の掃除。搾乳のお手伝いと・・・ それに料理・掃除などの家事雑用です。 農家は朝が早いので午前中に一度おやつ休憩の時間があり、みんな結構ガッツリ... 続きをみる

    nice! 0
  • 半・軟禁生活の場所が移動

    自宅でなく、リハビリスポーツ個人コーチ(ということにしてあります😅)であるOさん宅で外出制限の日々を送っていることは何度も書いてきました。 ひとつ前の記事に書いたOさんのお友達の酪農家であるSさんのところが今週から人不足で仕事が回らなくなってしまいました。動物相手の仕事なので待ったが掛けられませ... 続きをみる

    nice! 0
  • チーズ農家にて研修

    リハビリスキー合宿を何度も開催してくれている山スキーヤーのOさんのお友達に酪農家のSさんという方がいます。 Sさんは今までミルクを地元の小さなチーズ会社に売っていましたが、自分のところでチーズを作ることに決めました。大工仕事が得意で面倒見の良いOさんはよく色んな手伝いでSさんの農家に行っています。... 続きをみる

    nice! 0
  • 半軟禁生活でも楽しみを探す

    政府からの外出制限が出て10日ほどになります。 リハビリのために出来るだけ毎日スポーツするように心掛けていたのでキツいです・・・ まだまだ続くみたいで心が折れそうになります。でもフランスばかりか多くの国が力を合わせないといけません。何とか頑張らないと。 ついこないだまでこんな感じだったんですが ?... 続きをみる

    nice! 0
  • 軟禁生活直前のスキーの思い出

    1週間ちょっと前から出ている外出制限でスキーはおろか不要な外出は禁じられています。 せっかく(辛うじて)スキーできるようになったのにとても残念…しかし状況が状況なので仕方ありません。 足首のリハビリのためのスポーツとして始めたスキーですが、こんなに楽しいものだったなんて。来シーズンはぜひより良い状... 続きをみる

    nice! 0
  • 続・半軟禁生活

    フランスで外出制限が始まって1週間になります。 警察や憲兵隊が街中や道路で検問を行っており、ドローンで見張っている町もあるとニュースで見ました(;゚Д゚) わたしも先日、車でお肉屋さんに行った帰りにコントロールを受けました。「もっと近い食料品店があるのでは?」と言われたので「一番近いところで売って... 続きをみる

    nice! 0
  • どうなるの⁈外出制限まだまだ続く

    外出制限が出ているフランス。 出勤、生活必需品の買い物など必要最低限以外の外出は禁止されています。 内務省のHPからダウンロードして書き入れた証明書(手書きでも可)を持たずに外出すると、135ユーロの罰金、15日以内に2度目の違反で1500ユーロ、1か月間に4回違反すると3700ユーロの罰金と最大... 続きをみる

    nice! 0
  • ウロチョロ禁止令中の日々

    コロナ対策の政府からのウロチョロ禁止令のせいでこんな感じの毎日です・・・ 👇 読書&日向ぼっこwithスマホ&コーヒー。 ああ辛い・・・😅 読書っていうよりか・・・ カタログですな^^; 「スノーリーダー」というスキーや登山用品のお店のものです。 今シーズンのカタログのテーマは「SKI DE ... 続きをみる

    nice! 0
  • スキーインストラクター夫妻と対決^^;

    1週間ほど前のお話です。 ご存じの方もあるでしょうが、現在フランスでは外出制限が行われていてむやみにウロチョロすることが禁じられています。 定期的にわたしのリハビリ目的のスポーツとしてのスキーのコーチを買って出てくれているOさんは、息子さんや2、3人の仲間と一緒にベテランインストラクターのJPさん... 続きをみる

    nice! 0
  • Oさんの娘さんも一緒に雪山散歩

    1か月ほど前のお話です。 リハビリスキーコーチのOさんには中学生の息子さんと小学生の娘さんがいます。 息子さんはアルペンスキーの大会で入賞するほどのスキーの腕(脚?)の持ち主ですが、娘さんはどうやらちょっと違うみたいです・・・ お山地方の人はほぼ全員スキーができるけど、好きかどうかは別の話のよう。... 続きをみる

    nice! 0
  • 速報(≧∇≦)ついにバックカントリーデビュー

    フランス全土に外出制限が出る少しのお話です。 バックカントリースキーって山スキーの別名かと思うのですが、先日ちょっと本格的な感じの(今までと何となく違う)ところで山スキーしたので、呼び名を変えてみました、気分的に😅 ブログを読んでくださっている方たちには今までの「山スキー」と何が違うのか「??」... 続きをみる

    nice! 0
  • 南仏の素敵なスキー場…を登る(^_^;)

    今週初めからフランスのスキー場は全て閉鎖されましたが、これはその少し前のお話です。 この日はリハビリスキーコーチのOさんが有給を取ってくれたので自然の中で山スキーをしようということになっていました。 同じ県の少し離れたお山地方に住んでいる山スキーをする友達夫婦に声をかけ、そちら方面の町のカフェで朝... 続きをみる

    nice! 0
  • 山スキーでクロスカントリーのコースへ

    10日ほど前のお話です。 行こうと思っていたスキー場周辺が雲に覆われていたので急遽行き先変更でやって来たのは一部がクロスカントリースキーのコースになっている峠周辺です。 標高があまり高くないので雪が十分にないことも多いみたいですが、この時は運よく積雪の直後でたっぷりと雪がありました。 1か月以上前... 続きをみる

    nice! 0
  • フランスのスキー場がすべて閉鎖

    せっかく・・・せっかくスキーが何とか出来るようになって、これから初心者脱出のために練習していこうと意気込んでいたのに。。。(あ、リハビリ目的です、もちろん😅) 今日のニュース。 👇 フランス中のスキー場が閉鎖されることが決まりました。 感染者が早くから多く出ていたイタリアのスキー場は少し前から... 続きをみる

    nice! 0
  • もう何回目かも分からないリハビリ合宿に出発

    子供たちも一緒のスキー合宿のあとに行ったリハビリスキー合宿の行きの様子です。 1月から始まって多分第5回目くらいかなと思うんですけど、もはやよく分かりません^^; 熟練山スキーヤーのOさんの住む南仏のお山地方に行くには、主にふたつルートがあり、遠回りの道の方が風光明媚で気に入っていますが、この日は... 続きをみる

    nice! 0
  • スキーの基礎がようやく分かった(≧∇≦)

    前記事でこんな可愛い初心者用スキー板(スキーコーチOさんの娘さんのもの)と競技用本気ブーツ(Oさんの息子さんのもの)を借りてスキー場で練習したことを書きました。 今までは自分の足で登る山スキーだったので毎回一回登って一回下りるのが限度、大して滑り下りる技術は上達していなかったのが現状です。 Oさん... 続きをみる

    nice! 0
  • 可愛いスキー板でおばちゃん頑張る

    本来は「リハビリにはスキーでガシガシ登る山スキーが効果的だよ!」と主張する年末に出会った熟練山スキーヤーのOさんから山スキーの手ほどきを受ける山スキー合宿でしたが、登ったものは下りねばならず💦滑り下りる技術も最低限必要なので、同時進行で普通にスキー場に行くこともでてきました。 なにせ40代半ばの... 続きをみる

    nice! 0
  • 15歳の男の子に世話を見てもらう^_^;

    15歳の男の子の世話を見たんではなく、15歳の男の子に世話を見てもらっちゃいました・・・ リハビリスキーコーチのOさんが「明日は俺は午前中は仕事、午後はスラロームの訓練で1日中忙しいから冬休み中の俺の息子に君の面倒を見させる」 中学3年の息子さんΣ(´∀`;)Σ(´∀`;) ということで、今日はメ... 続きをみる

    nice! 0
  • 新雪が気持ちいい!雪山歩き&スキー

    少し前のブログに「晴天の日が国内でも圧倒的に多い地方だけど、たまにはこんなに天気の悪いこともある」という記事を書きました。 これは、その翌日のお話です。 一緒にスキー合宿に参加していた子供たちは冬休み中とはいえそれなりに忙しいので(彼女と会ったり友達とサッカーしたりサッカーの試合見に行ったりと楽し... 続きをみる

    nice! 0
  • インスタで見つけたあの日の兄さん

    3、4年前に作ってほとんど使っていなかったインスタのアカウントを昨年末から活用し始めました。以前の写真や最近撮った写真を投稿したり、他の方の投稿を見て楽しんでいます。 そういえば、2年半前に初めて南仏メルカントゥール国立公園に遠征した帰り道に出会って意気投合したバイクで旅行中だったスペイン人の兄さ... 続きをみる

    nice! 0
  • ステロイド注射の効き目

    複雑骨折の経過が良くなく骨が変な角度になってる&軟骨がほぼゼロな左足首関節にステロイド注射を打ってもらったことを先日書きました。 調度2週間ほど前になります。効き目について今日は書いてみたいと思います。 ひとことで言って・・・ かなり痛みが軽くなり、毎日の生活が楽になっています。 外科医さんが「効... 続きをみる

    nice! 0
  • 合宿の帰り道も満喫

    もう合計4、5回行ってる南仏お山地方でのリハビリスキー合宿ですが、これは1月に行った第一回の帰り道のお話です。 一番近いルートであるナポレオン街道と呼ばれる国道から帰りました。 この道も気持ちの良い景色が続きますが、たまに遠回りになる別の絶景ルートから帰ることもあります。 この数日前にこっち方面に... 続きをみる

    nice! 0
  • スキー合宿の合間の日常はやっぱりあれ

    子供たちも一緒のスキー合宿から戻ってきて、自宅でスポーツ的要素の少ない日々を過ごしています。理学療法士さんに教えてもらった足首のためのエクササイズは一応やっているけれど、リハビリスキー(鬼)コーチOさんのような人がいてくれないとついつい最低限しかやらないんですよね・・・ でも次行ったときに体力や足... 続きをみる

    nice! 0
  • 晴天の雪山で山スキーレッスン

    スキー経験が決して豊富ではない息子たち、複雑骨折の経過が悪い&今年40代半ばにしてスキーデビューのわたしという著しくレベルの低いグループを率いて熟練山スキーヤーのOさんが連れて行ってくれたのは、山スキー初心者向けのなだらかな谷です。 子供たちよりもさらに下手くそなだけでなく足首に不安があるわたしは... 続きをみる

    nice! 0
  • 親子山スキー合宿3日目、気持ちの良い谷へ

    前日に山スキーデビューを果たした長男、以前にほんの少しだけ教えてもらっていた次男、それに1月からボチボチとリハビリ目的で登り中心に教えてもらっているわたし、の3人を連れて熟練山スキーヤーのOさんが有給まで取って景色のよい谷へ連れて行ってくれました。 大きな人口湖、セール・ポンソン湖の畔を走ります。... 続きをみる

    nice! 0
  • 南仏お山晴天地方 こんな日もある

    リハビリスキー合宿が行われている南仏お山地方は国内でも晴天の日がとても多いことで知られています。山間部の地方としては最もお天気が良いのです。 これは子供たちも一緒に合宿させてもらった3日目、目の覚めるような青空✨ 後方の稜線はアルプ・ド・オート・プロヴァンス県とオート・ザルプ県の県境になります。2... 続きをみる

    nice! 0