フランスで山歩き

仏中東部リヨン在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています。

今年も!関西屈指のリゾート地(≧▽≦)淡路島へ

日本での里帰りも1週間強、半分以上過ぎてしまいました。
既に飛行機代だけでとっても高いので、そのうえ日本で旅行というような贅沢はできず、父の家でゴロゴロさせてもらっています。朝起きて洗濯、昼間には友達に会う日もありますが、他はお昼御飯も作って夕方には買い物、夕食作り・・という優雅な専業主婦のような生活を送らせてもらっています(^^;


毎年大体、そんな里帰りバカンスですがここ数年恒例になっているのは父と子供たちとで淡路島に遊びに行くことです。以前は鳴門海峡大橋の少し手前の辺りにある国民休暇村でのBBQをメインにドライブがてら観光するというパターンでしたが、2年前からもっと手前にあるこじんまりとした尾崎海水浴場を利用しています。伊弉諾神宮からも近いです。


去年と全く同じルートですが・・・
津名一宮インターを出てお約束の「たこせんべいの里」

朝一番なのでまだ空いていましたが、館内も駐車場もものすごく広いです。工場が同じ建物で、ガラス張りなので中が見えます。
フランスの日本人友達に毎回リクエストされているし、フランス人の友達でもリピーターが増えつつあります。


子供たちのお気に入りはバジル&トマト味で毎回買って帰ります😅


お次は真向かいの建物へ。

BBQの野菜や、お土産も少し調達します。ここでフランスに持って帰る用に毎回買うのはスダチ果汁(ストレート)です。
野菜や果物は安くて新鮮でおいしいので毎回満足しています。どこのお店の人たちも感じがいいです。食べ時のスイカを選んでもらいました。ただし冷やせないので父の家に持って帰りました。(明日が楽しみ♪)


次はお肉や魚の調達です。これも来るの3回目になる「スーパー・キンキ」です。普通のスーパーですが、淡路ビーフや地元の海産物がたくさんあるので気に入っています。

明石と同じように淡路もタコが有名なのですが、茹でたものしか見当たらないので奥のお魚捌きコーナーの方たちに聞いたら、今日は全部茹でてしまって生のタコさんはもうないとのこと(;´Д`) 残念、海産物はエビ(グリルしたらわたしは殻ごと食べます)と鱧だけにしました。


そしてこれがメイン、淡路ビーフを買いましたがお肉コーナーではちょっと興奮してしまって全く写真がありません💧 スーパーの外からの写真も撮ってなかった…


尾崎海水浴場&漁港の駐車場。ほぼ貸し切り状態です。


こちらはシャワーやトイレ、管理人室のある建物です。14日が海開きだったので管理人さんがおられました。ここの方いわく、BBQは表向きは禁止ということになっているれど、きちんと後始末さえしてもらえたら大丈夫です、とのこと。毎年厳粛に(^^;利用させてもらっています💦


浅瀬の海です。どんどん潮が引いてしまうので早い目に遊びましょう。


めっちゃはしゃいでます(;'∀')


死んだクラゲを見つけて竹の棒ですくいあげてます。。


閲覧注意ものですが・・・


小1時間ほど水遊びをした後はお待ちかねのバーベキューです。


淡路といえば玉ねぎも有名です。甘くておいしい(*‘∀‘)


奴隷たちよ・・火は任せた。


わーい\(^_^)/
いただきます💕


以前は帰りに毎回伊弉諾神宮に寄っていたのですが、昨年に続き、暑すぎて(比べたら去年は大したことなかった気が・・)パスです💦
ここ最近とっても暑いですが、海辺は風も少しあり町中よりは暑さがましに感じられました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。